2012年03月29日

JFE瀬戸内海GCの反省(3/18)

IN48(20)OUT49(15)計97(35)

この時期の平日のお安い料金の内に行っておこうということで、ミズノオープンでおなじみの「JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部」へ。ここでのプレーは去年以来2度目。



2012-03-28-00.jpg


ロッカーへ向かう途中にはミズノオープンのパネルと、各選手のスコアカードが展示されていたり。

2012-03-28-01.jpg

2012-03-28-02.jpg

昨年は韓国選手無双の中、遼ちゃんがんばってたね。


外に出るとおなじみのハクチョウ。

2012-03-28-03.jpg

実は、2羽のうち1羽はけっこう気性が荒いことが判明。餌やりのスタッフを羽根で催促攻撃してた。優雅なイメージなのにショック…。


この日はみっちりパッティング練習してやろうとスタート2時間前に到着。…が、練習グリーンは若干荒れていて、しかも砂だらけで愕然…。これじゃぁ練習にならないな…と適当に切り上げいきなり時間をもてあますことに。

2012-03-28-04.jpg

なのでコインを1枚受け取って練習場へ。しかし、1コインで出てきたボールはたったの20球。こんなに少なかったっけ…? これでは普通に打ってたらあっという間に終わりそうなので、1球につき5回以上素振りしたり、1球ごとにクラブを変えて打つことに。でもこのほうが実践向きな練習になって良いのかも。

練習場で椰子の木の枝で風をチェック。

2012-03-28-06.jpg

けっこう風は強い。

ちなみにグリーン情報はこんな感じ。

2012-03-28-05.jpg



ということで、いざインコースからスタート。

2012-03-28-07.jpg

キャディさんがこんな立ち乗りカードで移動して、プレイヤーは歩くスタイル。去年は同伴者の体調もあり乗用カートだったので、今回はやっと念願叶って歩きのプレー。なんだかゴルフの原点のようで楽しいね。


しかし、あいかわらず他に類を見ない、荒々しい大地(埋め立て地)に作られたゴルフ場である…。(あと、去年も書いたが、ここは直接海とリンクしているわけではなく、随所に池が配された「リンクス風」。でも吹きっさらしの風はまさにリンクス。)

でも残念なことに、この数日前にコース全体に砂をまいたらしく、フェアウェイは砂だらけ…。グリーンも空気穴でポコポコ。まぁコースメンテナンスがしっかりしていると言えばそうなんだけど、プレーする側としてみればちょっと興ざめ…。タイミングが悪かったなぁ…。


プレーは出だしはパーだったものの、その後ダボ・トリ・トリ・ダボ…。どこかのホールでの大叩きはしょうがないとして、これが連続する癖はなんとかせねば…。その後はなんとか盛り返して前半終了。


ちなみに16番PAR3。ミズノオープンの時はこのグリーン裏で観戦した。その時はとなりのおっさんのボヤキが面白かった(笑)

2012-03-28-08.jpg


コースの所々で改修中だが、18番は新たにポットバンカーが新設されていた。入れたらゴメンナサイで出すだけ。まさに全英への道っぽい。

2012-03-28-09.jpg


さてさて。

2012-03-28-10.jpg

お昼は「石焼きシーフードカレー」を。具は熱々でごはんの「おこげ」もうまかった。ここはいろいろメニューも豊富で良いね!


気をとりなおして後半スタート。後半は前半よりも強風に。

後半も出だし1番〜4番までに、ボギー・ダボ・トリ・+4とマルチボギー連発…。前半の反省が生かされてない…。もうほんとヘタクソ過ぎて、ちょっとしんどくなったけど、5番〜9番はボギー3つにパー2つ。なんとか盛り返して終われたのでほっと一安心。


ということで、終始強風に吹きつけられた楽しいラウンドは終了。ドライバーが会心の当たりでも、セカンドショットは長いクラブになるので難しかったな。あと、短いクラブでも風の計算がまだまだ甘いし、もっと低い球を打つ練習もせねば…と反省しつつ、また来年の安い時に来よう。




posted by シーバ at 12:48 | JFE瀬戸内海ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月26日

「JFE瀬戸内海GC」の反省(2/23)



今年「ミズノオープン」が帰ってくる「JFE瀬戸内海ゴルフクラブ」でラウンド。プロトーナメントが開催されるコースでラウンド出来るのはうれしいね。

mizuno-open.JPG

さて、まずは練習ということで、練習場へ行ってみると…

jfe-rensyu.jpg

広い!300y打っても向こうへ突き抜けないでしょう。さすがプロトーナメント開催のコース!

コースは「日本では本格的なリンクス」なんて言われているけど、実際は海とはリンクしてなくておそらく池とリンクしている…。リンクス風??

jfe-start.jpg

写真はスタート付近だけど、だいたいこんな感じ。白鳥が優雅に泳いでいたりもする…。

でも海も近くまわりに山などがないため、風が吹いたら同じコースでも3クラブは変化するらしい。このあたりはやはりリンクスなのかも。それにまるで日本じゃないみたいな景色も、他のコースでは味わえない特徴だね。なんだか海外っぽい感じ?

さて、プレーを振り返ると…

この日はNIKEのニューアイアンのデビュー戦。どこまで番手を把握して打てるかがカギだったけど、これがバチバチはまって前半のアイアンショットはピンに絡みまくってた。ショットが冴えてたというのもあるけど、やはりPW〜4までのクラブの番手間が詰まっているのが距離感が出しやすいね!

なのにスコアが悪いのはパットのせい…。前半の後半は3パット4パットのオンパレード…。パターもNIKEのニューパターデビューだったけど、転がりは良い仕事をしてくれたんだけど、何せ僕の読みがまったく狂ってた…。

アプローチはまた基本からやり直し。まったく寄せるための読みが出来ていなかったし、チップショットも悪かった。練習しないと…。

ドライバーはまずまず。最近ちょっとドローになりつつある傾向が…。まだスライスも出るけど、これもさらに詰めが必要。飛距離は最近落ち気味なので、その分欲がなくなってリラックスして打ててるね。

あともったいないのが、池に入りまくったこと。合計4ポチャ…。コース戦略が出来てないってことだなぁ。

後半は同伴者の態度でもう気持ちが切れてしまった。ショットにも「気」が入らなかったからもう忘れたい…。

この反省を踏まえて次回に活かす事は…

・池を避けて-4打
・3パット以上をなくして-6打
・折れない心を持って-5打

よし、合計-15打は縮まるな!頑張ろう。

とにかく、また来てリベンジしたいすばらしいコースだったなぁ。


posted by シーバ at 18:11 | JFE瀬戸内海ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。