2012年05月24日

「赤坂レイク」の反省(5/20)


OUT48(20)IN50(16)計98(36)

コンペで「赤坂レイクサイドカントリークラブ」へ。このコースは久しぶりだなーと思い過去にさかのぼってみると、実に3年ぶり。

lake65_large.jpg
※写真提供IWAさん

反省点はいつも通り。パーやボギーでは回れてるんだけど、数ホールでOBからのビッグスコア。OB5発も打っちゃった…。ショットの調子はどんどん取り戻してきているだけに、残念なスコアとなったなぁ。

あと、グリーンが重いからかパットが全部ショート。アンジュレーションはそれほどないグリーンだったから、ガンガン打っていけばよかった。

lake_1032.jpg



反省はそのくらいにして、今回のコンペは3カ月に1回おこなっている「チーム戦」のコンペ。基本的にはストロークプレーなんだけど、チーム内で「FWキープ担当」とか「OB(少ない)担当」とかを決めて、チームごとにポイントで争うもの。今回僕は「バンカー(入れない)担当」。

バンカーは、1ラウンドだいたい2回平均だから自信があったんだけど、この日は4回も入れてしまった…。でも4チーム中1位タイでなんとかポイントに貢献。


【そのバンカーについての出来事】

10番PAR3。

目の前に大きな池がある名物ホールで、この日のピンはグリーン右手前、距離は約140yくらい。グリーン手前と奥には大きなバンカー。バンカー担当なので、ここはピンよりさらに右手前のカラーかラフでもよいと思いながらショット。これがわずかにダフってしまい、ボールは手前のバンカー斜面に突き刺さって目玉になってしまった。

足場も悪く、かき出せたらラッキー、再びバンカー内でもいいやという状況。思い切り打ってみたが、目玉は脱出したもののボールはコロコロと再びバンカーへ。すると、前のプレーヤーがショットしてならしていない所、つまり砂が削り取られた硬い地面の上にボールが止まってしまった。

そこからの3打目。脱出には成功したが、硬い地面でバンスが跳ね、トップ気味になりボールはグリーン奥のバンカーへ…。


ここで大きなミスをしていた。


なんと、2012年のルール改定で、コースを保護する目的、かつ、ライやプレー線の改善でなければ、プレーする前も含め、いつでも砂をならすことができるようになっていたのだった!

最初のバンカーで目玉の状況からかき出せる確率は低く、再び同じバンカーに入ることは予想できた。でも、前の組がならしていない場所をあらかじめならしておかなかった、というのが大きなミス(これとほぼ同じ状況を、先日、永井Pのツイッターで読んでいたにもかかわらず…)。ふかふかのバンカーで止まってたら、奥のバンカーまで飛ぶことはなかっただろう。

でも実際やってみて勉強になったな。



とまぁ、そんなこともあったけど、ゴルフそのものはすごく楽しかったな。ドラコン取れたのもうれしかったしね。

でもダイエット中なのに、なぜ油っこい麻婆豆腐を頼んでしまったのかは謎。

lake_1033.jpg




posted by シーバ at 18:57 | 赤坂レイクサイドCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月06日

「赤坂レイク」の茶蕎麦

うまかった! 「赤坂レイクサイドCC」の茶蕎麦。色鮮やかな緑が食欲をそそり、噛みごたえの心地よい麺のコシがたまらない。さらに、トッピングのとろろ(?)を掛けると、まろやかな味わいが楽しめる。午後のラウンドには、胃にもたれずちょうどいいね!

Akasakachasoba

で、ラウンドの反省は…この日はOB祭り。合計8個(セカンドOB1個含む)。先週からドライバーのスイングの調子が悪く、OBが多くなるだろうと予想はしてたのでショックはないけどね〜。それにしても多いなぁ…。

アイアンはまずまず。アプローチは微妙。パットは2パットペースの36。点数つけるなら、DR30点、IR65点、AP50点、PT80点くらい。次はノーOBのラウンドを目指そう。そして、アイアンとアプローチの腕も磨かねばね。

スコアは107。100切りはまた今度にお預け。でも先月同じコースで112だから、まぁ良しとしないとね…。

なにはともあれ、ちょっと暑いくらいの良いお天気で気持ちよかったし、楽し〜くゴルフができたからスコアに関しては別にいいや。感謝感謝。

スタッフの対応はとってもいいところだね〜。

Aksk

森のゆかいな仲間たち。

posted by シーバ at 19:04 | 赤坂レイクサイドCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月05日

Q理事トーク

Q理事はゴルフの話が大好きだが、「赤坂レイク」となると、10番の池越えショートホールの話がお気に入りみたいだ。

あそこはピン位置によっては、池越え&バンカー越えになるね。Q理事いわく、「あそこは向こうの斜面にぶつけりゃええんじゃ」とのこと。僕もあのホールは大好き。

あと、Q理事トークに出てくるのは、9番右(直角)ドッグレッグのロング。あそこはほんとうに難しい…。

posted by シーバ at 23:46 | 赤坂レイクサイドCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月06日

「赤坂レイクサイドCC」の反省

バイキング付きの家族ラウンド。奥さん的には「バイキングツアー(ゴルフ付き)」の気分だったようだけどね。

そして、やっと雨が降らない日にゴルフができた! やっぱゴルフは雨が降らない日に限るね。ただ、前半は100切りペースでよかったけど、後半はまたOB連発でむちゃくちゃ…。

前方の組が超スロープレーで、1ホールに4組がひしめくような状態。ず〜っとそんなペースなのでリズムがつかめず、もうスコアのことは諦めて練習ラウンドに徹してみた。

短いパー4でワンオン狙ってみたり、インテンショナルスライスで右ドッグレッグを攻めたり、フェースをカチ開いて高〜いロブショットを打ってみたり…。スコアは悪いけど、それはそれで今後の糧になったかもね。

パット数は36と、自分にしてはいい数字。パットはベストスコアだ。2〜3メートルの微妙な距離が、何度か入ってくれたのが良かった。次の目標は30パットを切ることだね。

今後の課題は、100〜40ヤードの精度を上げることかな。

posted by シーバ at 10:31 | Comment(0) | 赤坂レイクサイドCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。