2012年01月24日

備前GC(1/15)の反省

OUT49(17)IN50(21)計99(38)

2012年最初のゴルフは友人たちと「備前ゴルフクラブ」へ。



ここは比較的フラット&ワイドで総距離も長く、個人的に大好きなコース(なのにいままで大叩きばかりしてきたけど)。ということで新年一発目にふさわしいコースでいざスタート。

スタートからまずまずの調子で、パーとボギーの構成で6番まで終わって4オーバー。久しぶりに40台前半出るかな〜と思ったら7番で+4、8番で+5…。どちらもOBがらみ。OBはやっぱり良くないね…。

後半は浮き沈みが激しくパーは最終の1個だけ。3パットを5回もしてしまった。というのもファーストパットがなぜだかぜんぜん打てなくなり、セカンドパットに1.5m〜2mを残す始末。これでは1m専用の「ダブルパター作戦」も通用しない。

全体的にショットはさほど調子悪くなかったので、最終18番の距離の短いパー5は2オン狙いをしてみた。

ドライバーはなかなかのショットが打ててFW右サイドへ。のこり220ヤード(くらいかな?)をUTで狙ったけど、わずかに左へこぼれてバンカーへ。あと50cm右ならグリーンに転がり乗ってたのに残念。結局バンカーから出して2パットのパー。でも攻めて狙ったので自分では納得。

さて、コースコンディションはあいかわらず最高。残念なのはコースが遠いのと、料理が2年前と変わってないこと。何かそろそろ新メニューとか出しても良いかもね?なんて思ったり。

全体的には、なんとか初打ちで100は切れてよかったな(危なかったけど)。




posted by シーバ at 20:19 | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月31日

それでもよかったところ

「備前」では撃沈したけど、あまりネガティブなことばかり考えてもね!

なので少し光明が見えた事も。

ドライバーは過去ワースト(9発)のOB祭りだったけど、それでも最後にしっかりと打てた7番と8番ホールではよく飛んだ。

落下地点が少し受けててランがほとんど出ない状態なのに、270y近く飛んでる。これはプロと照らし合わせてもビリではないのだ(マルちゃんくらいかな?)。まぁ…精度は天と地ほどの差があるけどね…。

あと、最終ホールのバーディフィニッシュも、その時は「今さらバーディ来ても…」って思ってたけど、改めて思うとよく獲ったな〜と感心。

まぁ、3Wでバンカー左を狙うつもりが越えちゃったり、2打目の5Wもクリーンに当たり過ぎて予定よりグリーンに近づきすぎたりと、微妙な誤差はあるけれども…。

とにかくポジティブにならないとね!

posted by シーバ at 00:46 | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月28日

「備前」の反省(3/27)

「ゴルフ」じゃなくて「ボロフ」をしてきたよ。会社の先輩の送別ゴルフで「備前ゴルフクラブ」へ。

寒かった…。身も心も。

反省点はOB打ちすぎ、シャンクし過ぎ。

その2点。ただそれだけ。

やっぱり「プレ4」からばかりだと、せっかく1万円も払って来てるのにゴルフやっててもつまらない。原因はすべてOBを打った自分にあるだけに、どこにも当たれない…。そのもどかしさといったらないね…。

せっかくグリーン周りに来ても、アプローチシャンクを連発して、グリーンの外周を時計の反対回りにグルグルと…。

これじゃぁゴルフになりません。ボロフだね、ボロボロのボロフ。

そろそろ涙が出そうになった上がり3ホールで、やっとドライバーがまっすぐ飛ぶように。

でも、もう遅いよ…。

そして最終(9番)ホールは、事前のイメトレ通りに攻めることができてバーディフィニッシュ。

逆に腹立つよな、この終わり方…。

posted by シーバ at 16:56 | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月24日

「備前GC」の9番ホールをイメトレ

今度の「備前GC」は9番ホールがちょっとやっかい。他の17ホールも気が抜けないけど、基本的にほぼ平坦でまっすぐ。でもこの9番は、見るからに右ドッグの特徴的なホールだ。

レギュラーティから546yのパー5で、ティショットはやや打ちおろし。200y地点から右に曲がって、そこから打ち上げ。

ティショットをドライバーでバンカー越えって手もあるけど、木がスタイミーでバンカーが見えない。だから、5Wでバンカー左に200y打って、セカンドも200y打って、サードは140〜150yを7Iか8I(打ちあげだから7Iかな〜?)でグリーンを狙うのが、パーを取るには無難な手かも。

でもバーディを狙うなら、3Wで240y、5Wで200y、PWで残り100をピンデッド狙い。そんな絵にかいたようにいけばの話だけど…。

今度はINスタートだから、9番が最終ホール。疲れた状態で迎えるから、攻め方はその時の調子にもよるね〜。

posted by シーバ at 00:52 | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月20日

期待はしてないけどね…

もう少ししたら今年初のラウンド。場所は、過去のスコアはよくないけど大好きなコース、「備前ゴルフクラブ」だ。今年初にはいいコースだね。

徐々に気分もラウンドモードになってきた。でも、ラウンドは久しぶりだし、しばらくブランクもあったし、コースの距離も比較的長いし、あまり自分に期待せずやろう。18ホール楽しく回れたらいいや!

さらに、コースのHPを見たら、「現在グリーンスピードが、10.5〜11.5フィートです。プロトーナメント並みの高速グリーンをお楽しみください。」と書いてあった!

パットは要注意だね〜。ちなみに、マスターズは13〜14フィートらしいけど…。

posted by シーバ at 01:09 | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月26日

「備前」で再挑戦(4/25)

先月、スコア132とやっちまった「備前ゴルフクラブ」にまた行ってきた。

でも今回は、「リベンジ」という殺意に満ちた気持ちじゃなく、「ゴルフをさせていただきます」という「チャレンジ」精神で臨んだ。

細かいところでは、ドライバーは前に飛んでくれさえすればよし、2打目はグリーンに届かなくてもOK、前方がスタイミーだったらとりあえず脱出、アプローチはグリーンに乗りさえすれば最高、パターは寄せればいいという、謙虚で色気を出さない気持ちだね。

後は、雨が降ろうが斜面に止ろうが、何があってもポジティブな気持ちでゴルフが出来たのがよかったね。やっぱり、イライラするとスコアが悪くなるっていうのが良く分かった。せっかく1万円近くも払ってプレーしてるんだから、楽しんだもん勝ちだ。

その気持ちを忘れないように、ボールにニコニコ君を書いてプレーしてみた。今度からこのマークを続けてみようかな。でも並べてみるとちょっと気持ち悪い…。

Ca3902390001

コースコンディションは、大粒の雨でフェアウェーもカジュアルウォーターだらけ。ランもまったく出ず飛距離はキャリーまで。午後から霧雨になったのがまだよかったけど、コースの水たまりたちはそのまんま。やろうと思ってもなかなかできない、ちょっとおもしろい経験だったね。

コースコンディションも悪く、スタッツも過去最低くらい悪いのに、スコアは自分の平均くらいにまとまった。ゴルフって不思議…。OBが少なかったのと、アプローチでしぶとく食らいついたのかよかったのかな? でも1メートルのパットが全然決まらなかったのがつらい…。

アプローチはスピンかけなくても止まるので、というか、雨でスピンもかかりづらいので、全部ころがしで寄せたのは自分でもナイスアイデアだったなー。いつもなら58°のウエッジのところが、ほとんど52°を使った。

なんといっても、5Wがこんなに役に立つクラブとは思わなかった。この日のクラブにMVPをあげるとするなら5Wちゃんだねー。

posted by シーバ at 08:50 | Comment(0) | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月25日

「3.22事件」の反省

「3.22事件」から3日経って、やっと落ち着いて冷静に分析できた。

心の乱れはスコアの乱れっていうのを痛感したねー。スタートホールのスコアが悪いのはいつものこと。だから慌てず騒がずやらないとね。

ミスショットしても、後ろの組が来て焦ることがあっても、前の組が遅くても、ティショットが大乱調しても、バンカーから一発で出なくても、それでも自分に腹を立てず、慌てず騒がずだ。

次は「リベンジ」じゃなくて「チャレンジ」精神でやろう。まぁゴルフを楽しめばスコアもついてくるかな?

精神面はすごく勉強になったラウンドだったなー。技術面でひとつ学んだのは、雨の日はスピンがかかりづらいみたいだね。

posted by シーバ at 07:44 | Comment(0) | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。