2013年01月31日

水島ゴルフリンクス(1/28)

OUT50(18)&IN47(20)計97(38)

予定していたたけべの森GCが降雪クローズになったため、急きょ水島GLに電話したらOKってことだったので変更。ここは初めてのコース。ゴルフ場へは工場内を通って行く。

MGL0128-1.jpg

ちょっとドキドキ。

引き続き寒波停滞中でコースは極寒&強風。しかもリンクスコースなので風は常に吹きっさらし。平らなコースだから距離感は出しやすいんだけど、強風が加わる分、難しかったな。でも風向きや強さの読みは煙突を見ればすぐ分かるのがこのコース。

MGL0128-2.jpg

でもこの日はショットの調子が悪くてスコアにならず。TショットもFWキープが1回。まぁ冬はラフからのほうが打ちやすい場合もあるんだけど、それでもやはりセカンドが狙いにくかったりするからFWはキープしたいな。

グリーンは茶色くなってて、長い芝を刈らずにぺったりとローラーかけたような状態なのはちょっと残念。転がりは悪くないんだけど、ほかの人が脚を引きずって歩いたら芝が立つ。バンカーは黒い砂で粒子が細かい。わりと好みのバンカーだった。

トータルで、コースそのものは好き。むしろJFE瀬戸内海よりもこちらの方がリアルに海沿いなので、リンクス気分は断然上かな。




posted by シーバ at 09:36 | 水島ゴルフリンクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英田光CC(1/26)

IN54(20)&OUT47(16)計101(36)

aida0126.jpg

年もだいぶ明けて、やっと今年最初のラウンド。初めて回る英田光カントリークラブ。当日は寒波到来で雪も心配されたけど快晴(でも極寒で強風)。

ここはOUTの1番を除き、その他すべてアップダウンが激しいトリッキーなコース。平らなライから打つことはほとんどない。Tショットも狭い範囲に打たないといけないため、ほとんど4Wを使用。もともと4Wを練習するつもりだったのでちょうどよかったかな。

あとグリーンはほとんど受けてない。奥に向かって下っている。これは低い球では厳しいし、落としどころが難しい。

スコアは悪かったけど、いろんなライから打てたし、いろいろショットも試せてよい練習になったかな。

クラブハウスとか料理はアットホームな感じだったけど、スタッフの対応とかもなかなか好印象だったな。難しいけど嫌いじゃないコース。


posted by シーバ at 09:31 | 英田光カントリークラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年01月23日

Rawlingsのパター

ずいぶん前(2009年7月)に、津山GCのワンオンチャレンジでゲットしたパター。ずっと眠らせてあったけど、ちょっと暇だったので復活させてみた。


まずは古いグリップを剥がし、錆び気味だったシャフトとヘッドをメタルクリーナーで磨き上げる。つや出し剤で仕上ると、くすんだ灰色で汚かったヘッドが、顔が写り込むほど艶やかなクローム色に。びっくりした。

Rawlings1.jpg

次に、34インチと長すぎるシャフトを32インチくらいにカット(特別測った訳ではなくだいたい適当に)。ショップでは工賃が約1000円かかるそうだが、義父が持ってた金(かな)切りノコで切ってもらった。

そして、事前にネットでポチってたグリップを装着。グリップはGolf Prideのツアークラシック(公称84g±3g)。わりと重量があり太め。パターのグリップなので、神経使いながら慎重に挿入。で、完成。

Rawlings2.jpg

Rawlings3.jpg

グリップのGolf Prideのロゴは主張し過ぎる感があるので、あとで赤いマジックで塗ろうかな。




ところでこのパター、野球メーカーでおなじみの「Rawlings」製。ゴルフ用品ではちょっと珍しいかも。

調べてみると「ケン・ジアニーニ」というパターデザイナーが、ローリングスからいくつかパター出しているみたい。でもこのパターにはその刻印はないから違う。

ちなみに…
Rawlings-KG-101.jpg

Rawlings-KG-105.jpg
※こちらは本物の「Rawlings Ken Giannini KG-101(写真上段)」と「Rawlings Ken Giannini KG-105(写真下段)」

もしかするとローリングス社がケン・ジアニーニのパターを元にした量産型コピー品(…かどうかは勝手な想像)。



ちなみに、ヘッドはピン形状で面長フェイス。スワンネックでほぼフェイスバランス。ソール側には「Rawlings」のロゴと「MVP-101 MILLED FACE」の刻印。フェイスはミルド加工されている。

Rawlings4.jpg
Rawlings5.jpg
Rawlings6.jpg

Rawlings7.jpg

よく見るとなかなかかっこよかった。



ちなみにこのパターとカスタムにかかった値段は…

・パター本体…0円(1onチャレンジ代1260円は義父のおごり)
・シャフトカット…0円(DIY)
・グリップ…880円(商品680円・送料200円)
・グリップ交換…0円(DIY)

合計880円


時々、気分転換で使ってみよう。


posted by シーバ at 12:00 | ゴルフギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年01月12日

石川遼の5年連続マスターズ出場

石川遼の5年連続マスターズ出場が発表された。2年連続3回目の特別招待。自力出場が難しいとなると、もしかして招待来るかなーとは思ってたので、ほらやっぱりねという感じが。


超ざっくりと年表をまとめてみた。

2009年 特別招待(17歳6カ月) →予選落ち
2010年 日本ツアー賞金王で出場 →予選落ち
2011年 WR50位以内で出場 →3アンダー(20位T)
2012年 特別招待 →予選落ち
2013年 特別招待 ←NEW!


なるほど。

さすがにここまでくるとちょっと気持ち悪い。なんかもう「ベストジーニスト」とか「メガネドレッサー賞」みたいな感覚を覚える。

09年は若さと勢いで納得。10年と11年は文句なし。12年は「ハタチでマスターズ優勝」というご本人たっての夢があったため、個人的には「もうっ、今回だけな」と持ちを納得させてみたり(最終的にWR50位以内になったっけ?)。でも今年はさすがに、来るかもとは思っていたけど「またかよ」と。まぁ放映権やらスポンサーやら、大人の事情があるんだろうけども。まぁそんな事情はどうでも良いんだけど。でももう21歳の大人なんだしねぇ。


まー、遼くん出た方がたしかに盛り上がるし、いろんな所にオカネが動くんだろうし、マスターズそのものが招待試合のお祭りみたいなものだし、別に遼くん本人に対してどうこうっていう話しではないんだけど。

ただ、自力出場目指して頑張ってる選手の心情はどうなんだろうなと、ちょっと気になったり。しかもこの中途半端なタイミングでの発表。


出たら出たで、もちろん応援はするけどもねー。




posted by シーバ at 12:28 | プロゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年01月07日

2013年の目標

今年の目標は


「特になし」


昨年はスタッツなどの目標数字を細かく設定したけど、今年は特に数字にはこだわらない。

いちおうスタッツは例年通り記録するし、スタッツを見ながら「今日はパーオン率がよかったなー」とか「去年よりパットが調子いいなー」とかは考えると思うけど。

でも年始に細かい目標数字は設けない。

その時その時で自分の出来るプレーを心がけていれば、数字は結果として出てくるかなーと。


あ、これを目標というかテーマにしよう。


あと、「70台」というのは心の中のどこかで考えておこう。ラウンド中でも練習中でも。そういうチャンスに備えておいて来たら狙う。

来ればだけど。



まぁでも、月イチゴルフではなかなかねぇ…というのが正直。


posted by シーバ at 15:46 | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新岡山36CCのスタッツ(12/30)

2012年最終ラウンド、新岡山36CCのスタッツ。

stats_shin36_1230.jpg

※別ウィンドウで開くと拡大

GDOハンデは19のまま。


年別スタッツの推移はこんな感じに。

2012stats.jpg



posted by シーバ at 11:42 | スタッツ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新岡山36CC(12/30)

OUT49(22)&IN46(18)計95(40)

2012年最終ラウンドは、始めてとなる「新岡山36カントリー倶楽部」でラウンド。

約1カ月ぶりのゴルフ、しかも初コース、しかも大雨、しかも二日酔い、しかもゴルフ場に到着したのはスタート20分前、しかもお腹痛いという最悪条件でのスタート。


キングコースの1番ホール。フロントでも435ヤードと長め。「3オンでいいや」くらいの気持ちできっちり刻んで公言通り3オン。

しかしそこからいきなり5パットで撃沈…。グリーン速い。ここで朝練習してないツケが回ってきた。

そんなこともあったけど、その後はボギーペースくらいで前半終了。


後半はそこそこ良いペース。10番はOBダボだけど、11番から15番までイーブン。でも上がり3ホールでは16番△、17番□、18番+5と、なし崩し的にホールアウト。終わってみれば結局自己平均くらいのスコア。


まぁ条件も悪かったり大叩きホールもあったりしたけど、それでもそこそこ頑張れたからよいかな〜。


posted by シーバ at 10:38 | 新岡山36カントリー倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。