2012年09月26日

ウェイトフロー(2012.09.26現在)

R11フェアウェイウッド#4のASPの裏に1gほどウェイト貼り。

普段「N」ポジションなので「O」の裏(ネック側)に貼って、少しでもフェイスを返しやすく。ミスする時はいつも右だから。

ウェイトフロー最新番。

weit120926.jpg

※別ウィンドウで開くと拡大




タグ:R11 FW
posted by シーバ at 09:06 | ゴルフギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月24日

「パナソニックオープン」観戦

男子ツアー「パナソニックオープン 2012アジアパシフィックゴルフチャンピオンシップ」を観戦してきた。場所は広野の東、「東広野ゴルフ倶楽部」。

pana1.jpg

本当はスポット参戦した今田竜二プロがお目当てだったけど、残念ながら1打足りず予選落ち…。かわりにと言うか、かねてよりぜひプレーを見ておきたかった倉本昌弘プロの組について18ホール回った。この組にはほかに、深堀PやインドのSSP.チャウラシア選手も。下位組のいわゆる裏街道なんだけど、レギュラーツアーとシニアツアーとアジアンツアーをいっぺんに見ているような、わりと豪華な組み合わせ。


その前に、ビールと三木SAで買ったサンドイッチで腹ごしらえ。

pana2.jpg



倉本Pはとにかくプレーもスイングもシンプル。構えてから打つまで3秒。ルーティンやショットの落としどころが参考になった。深堀Pはパッティングがすばらしい。ドライバーやアイアンのスイングも『ゴルフの真髄』そのまんまで(当たり前か)、とてもきれいで参考になる。チャウさんはアイアンショットや寄せがよかったなー。

倉本さんが圧巻だったのは、PAR3で池ポチャしてドロップゾーンからの3打目。普段はレディスティであろう100ヤードほどの距離なんだけど、ウエッジで放たれたショットがピンを2mほどオーバーして、そこからバックスピン。それがカップをなめて、あわや「ホールインパー」。思わず「戻れ! 入れー!」って叫んじゃった。声を出して観戦するほうが楽しいね。


ホールアウト後、倉本プロの著書『本番に強くなるゴルフ』にサインを頂いた。

pana3.jpg

やったね。


優勝争いを見るのも楽しいけど、下位の組をゆったり見るのも楽しかったな。それとボールとアイアンが「ブチッ!」とぶつかる音や、空気を切り裂きながら飛んで行く音はテレビでは味わえないね。

プロのプレーを見て良いイメージができたから、次からのラウンドに活かせそう。


posted by シーバ at 17:25 | プロゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月21日

赤カンのスタッツ(9/20)

赤カンのスタッツ。フルバックからのラウンド。

惜しいOB2発はしょうがないが、もったいないOBが2発。これは無駄だった。あと落下を確認したのに神隠しに遭ってロストしたのが1回。もったいないミスで80台をまた逃してしまった。

stats120920akakan.jpg

※別ウィンドウで開くと拡大

GDOハンデは21のまんま。


posted by シーバ at 12:45 | スタッツ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤カンの反省(9/20)

IN47(16)&OUT48(18)計95(34)


1カ月ゴルフしてない間に、朝は肌寒く日中もすごしやすい気温になり、ゴルフには絶好の季節。そんな中、赤坂カントリークラブへ。


NEWシューズを下ろした。履き心地は抜群。

120920.jpg


この日は同伴のメンバーさんにお願いして、フルバックから回らせてもらうことに。普段と見る景色が違って見えて楽しい!


ドライバーはまずまず。FWキープ率は悪かったけど、ほんの30〜50cmラフにかかったとかそんなのも多かった。OB2発は、当たりも良くてショットとしては悪くないのに、少し狙いやコースがずれていたとかそういうの。惜しい。

アイアンは少し散らばってたけど、これは切り返しのタイミングと腰を切る速さの問題かな。インパクトはそんなに悪くない。ダフりは1回だけ。やはりティアップ打ちの練習成果が出てきているのかな。

パットはグリーンのスピードが合ってた。表示は8ftなんだけど、それ以上のスピード感。砂をまいてエアレーションしてたけど、転がりもよくて打ちやすかった。バーディ1個あるけど、もうあと2〜3個逃したのが残念…。

ただアプローチが悪かったな〜。中途半端にしか打てなかったり、下をくぐったり上を叩いたり。このあたりが課題だな。


全体的には、80台をみすみす逃した感じのラウンド。もったいない…。

それにしてもフルバックは楽しかったな!
また回りたい。



【おまけ】赤カンの5番を攻略!

赤カンの5番PAR4。ここは、Tショットがたとえフェアウェイでも、落としどころによっては2打目が狙えなくなる非常に難しいホール。

この日はTショットが左のバンカーを越えたラフへ。グリーンを狙うには最高のポジション。2打目は6アイアンを振り抜きピン右1.5mのバーディチャンス! しかしこれが下りのフックで難しいライン。これを微妙に引っ掛けてバーディならず。しかし返しを沈めてパーゲット! バーディは逃したけど、このホールでのパーは嬉しい!



posted by シーバ at 12:36 | 赤坂カントリークラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月19日

今田竜二プロを見に行くぞ!

今田竜二プロを見に行くぞ!!(ただし条件つき)

『パナソニックオープン 2012アジアパシフィックゴルフチャンピオンシップ』に、先週の『ANAオープン』に引き続き、なんと今田竜二プロが出場!

panasonicopen2012.jpg
写真は遼くんだけど
http://www.panasonic-open.com/


今田竜二プロ(以下竜ちゃん)と言えば、PGAで1勝を上げている説明不要のツアープロ。僕にとってはいちばん好きなプロゴルファーであり、憧れのヒーローであり、スーパースタープレイヤーである。

そんな竜ちゃんがなんと、兵庫県の「東広野ゴルフ倶楽部」に来る!(近い!)これは竜ちゃんに会えるめったにないチャンス! アメリカまではなかなか観戦に行けないからね〜。と言うことで、さっそく前売り券をゲットし観戦することに。

ただし、決勝ラウンドしか観戦に行けないため、竜ちゃんの予選突破が絶対条件。今シーズンは手首の怪我もあり、調子を落としているだけに楽観はできない。先週のANAも予選落ちだし…。でもそこをなんとか頑張って予選通過して!!


posted by シーバ at 18:20 | プロゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェイトフロー(2012.9.19現在)

今日は朝っぱらからUTにウェイト貼り。

最近、UTに対してそうとう「気合い」を入れないと振れなくなってきた。フェイスは戻らないわヘッドは重く感じるわで。

他のクラブと同じように気合いを入れないで振りたい。

ということで、ソールのヒール寄りのバックフェイス寄りに0.6g。ヘッドが効き過ぎてさらに重く感じそうなので、シャフトのグリップ寄りにも1gほど。

で、ウェイトフロー図の最新版。

weight120919.jpg

若干UTのポイントが上がってグラフがでこぼこになったけど、あまり気にしない。

効果の程は謎。いきなりラウンドで試してみようかな。


posted by シーバ at 09:12 | ゴルフギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月18日

秋冬じたく

ヘッドカバーを秋冬仕様にしてみた。

5056942cb23a27479c0006dc.jpg

ずっと前にアウトレットで買ってた、テーラーメイドのクラシックロゴのぼんぼん付きニットカバー。

白い4Wには白のカバー、UTにはエンジのカバーを。


サイズがゆるくてそのままだと滑り落ちてしまいそうなので、首根っこのところにヘアゴムを付けて調整。これなら振り回しても落ちない。

505695742c36270f00000189.jpg


気分転換にもなって良い感じ。


posted by シーバ at 09:20 | ゴルフグッズなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。