2012年01月01日

2012年の目標

2012年になって、僕のゴルフも7-1年で6年目に突入。小学生で言えばもう6年生。そろそろ結果を出さないと。

スコアは2009年からずっと停滞気味で去年も目標達成ならず。今年こそしっかり達成したいね。ということで今年の目標は以下(カッコ内は昨年数値)。

@平均ストローク90台前半(101.3)
Aトータル平均パット2.00以下(2.06)
BFWキープ率40%以上(38.27%)
Cパーオン率30%以上(23.41%)
DOB発生率10%以下(17.86%)
Eベストスコア更新

ストロークとパットは去年と同じ目標だけど、今年こそ達成したい。あとは各スタッツの底辺を上げて安定感のあるゴルフをしたいね。

今年も月イチラウンドペースは変わらないと思う。年間15ラウンドできれば良いほうかな。ラウンドの間隔が空きすぎるのは目標達成には厳しいけど、そこは集中してなんとか…。

というわけで、今年の干支にちなんで、今田竜二のようにがんばろっと!



【追記(1月4日)】

目標達成の数値は書いたけど、そうなるためにはどのような行動をするかを考えてみる。

まずパット数を減らすためには、苦手とする1mのパットの克服がある。これは1m専用のパターを追加した「パター2本作戦」で解消できる、と思う。もちろん日々の練習もこなすけど。

FWキープ率・パーオン率の向上はドライバーとアイアンの練習をしっかりと。今までは練習量を減らしてでもラウンドしたいと思ってたけど、これからは逆。ラウンド1回減らしてでも練習を10回増やしたい。練習を積み重ねてピークを作るタイプなので、そのほうが自分に合ってるかもね。

そして、ラウンド数が少ないなかで、ベストスコアを更新するためには頭を鍛えよう。コースの攻略をしっかり考えて攻める。何となく打たないようにする。1打1打のショットを大切に、イメージを出してから打つ。林や木越えのトラブルショットは嫌いじゃない。イメージするのは好き。この自分の性格を伸ばして、なんでもないTショットでもしっかりイメージして打つ癖をつけよう。

ということで、今年は「パター2本」「練習量を増やす」「頭を鍛える」「1打1打をイメージして打つ」で行こう。




posted by シーバ at 11:10 | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。