2010年12月21日

振り遅れない為の右腕の使い方。

僕みたいなアベレージは、ドライバーで振りに行く時、つまり「ここは飛ばすぞ!」と思う時、どうしても気持ちだけが先行してタイミングがずれ、腰が早く開いてしまう。

その原因と対策について、先週の「週刊GD」の佐久間氏のページに書いてあった。詳しい内容は省くとして、つまりは腰の早い開きに対して、腕も速く振って腰のタイミングに追いつかせないといけない。その方法が…

「右ひじを早く伸ばすように心掛ける」ということ。

今まで腕を速く振るというと、肩から手先までの全体を速く振ろうとしてた。でもこれでは、「速く振るためにはどうするか?」という体の動きの部分のピントがぼやけてしまうんだよね。

それに対して、「右ひじを早く伸ばす」というのは解りやすいね。実際やってみても良い感じだったし、来年はOBも減りそうだ。

追記

最近左肩が痛いので、先々週は58°ウエッジでの50ヤード以内のアプローチ200発だけ。こないだの練習では、肩の痛みは少し残ってるけど久しぶりに長いクラブを振ってみた。

スイング中はまったく痛くない。スイング後も何ともない。ただパソコンに向かっている時や、ごはん食べてる時など、何でもない時に痛くなるこの肩。疲労が左肩甲骨下あたりに一点集中している感じ…。いったい何なんだろう…?




posted by シーバ at 00:44 | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月09日

PINGのウェブフィッティング

常々アイアンを変えたいなぁと思ってる。次はPINGかな〜?

で、WEBフィッティングをやってみたらこうなった。

ping-webfit2.JPG

http://club-ping.pinggolf.co.jp/

ライ角はブラックでグリップはホワイトのカラーチャート。比較的スタンダード?

アイアンの「顔」自体はいろんな種類があるけど、まだどれがいいか勉強中(PING初心者なもんで)…。なんとなく直感で「i15」にしてみたけど、「S56」もいいし「ANSER」もかっこいいなぁ。

あと、昔よりは振れるようにもなったし、シャフトもDGにしたいね〜。

ただ…今は買うお金がない…(涙)


タグ:ping
posted by シーバ at 01:31 | ゴルフギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月06日

練習小道具

こないだの練習では、こんな小道具を使ってみた。

clip01.jpg

100均なんかで打ってる、帽子が飛ばないように、帽子のつばと襟を留めるクリップ。これをどうするかと言うと…こうしてみる。

clip02.jpg

そして、グローブとシャツの袖を留めてみる。

clip03.jpg

これは右脇が開かないようにグローブを挟んで練習するためのもの。こうしておけば、インパクト後にグローブがふっ飛んでもいちいち拾わなくてよいという優れもの!

ryokun101206.JPG

こんな風にね。(↑もちろん僕じゃないよ…汗)

実際スイングしてみたけど、グローブがふっ飛んでも袖とつながってるから、腰をかがめて拾う必要もないし、拾う時間が短縮できるからすぐ次の動作に移れる。やってみて良かったかも。値段も安上がりだし。右脇グローブ練習してる人にはぜひお勧めしたい。

ただ、僕の場合は右脇を「締める」というよりは、開かない程度に「緩めない」という感じかな?…でも、それがどういう効果のある練習なのか、実際のところよくわかっていない…。トップがコンパクトになって、スイングプレーンを作りやすかったりするのかな?やってみて僕はそう感じたけど、合ってるのだろうか…?


posted by シーバ at 01:43 | ゴルフグッズなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月04日

ツイッターコラボ(笑)

最近爆発的に広がってるツイッター。僕も今年ツイッターデビューして、日常ネタやゴルフネタなどを中心につぶやきながら楽しんでいる。ゴルフ関連の人も何人かフォローさせていただいてて、そんな中…

golftoday1101.JPG

この雑誌、「ゴルフトゥデイ」(12/4発売)のギア担当クラバーさんのアカウント(CLUBER1970)もフォローさせてもらっている。

そのクラバーさんがブログで、「『東京スカイツリー』の先端がヘッド可変機能付きドライバーのシャフト先端スリーブに見えてしまう」との内容を掲載し、ツイッターでブログアップを報告。さっそく僕も見てみた。

その記事がこれ!(必読!)

http://www.golftoday.tv/cluber/?p=290

たしかに『東京スカイツリー』がシャフト先端に見える!(笑)

「ド、ドライバーのヘッドを挿してみたい…」

そう思った僕はすでに手が動いてしまっていた!

ヘッド可変機能付きドライバーはいろいろあるけど、どうせならなるべく新製品がいいかな〜と思い、HONMAの新しいドライバー「アメージングスペック」を選択。そして挿してみた…!

それがこれ!

skytree.jpg

やっぱり挿せた〜!!(笑)

東京上空にそびえるHONMAのヘッドが存在感ありまくりだけど、たしかに『東京スカイツリー』はシャフト先端に似てるという事が証明された!

で、この加工画像を貼りつけて、自分のツイッターアカウントでリツイート!意外なところで、そして離れた土地でツイッターコラボが実現。面白いもんだな〜ツイッターって(笑)

その後、クラバーさんのブログにリンクまで貼っていただいて、ほんとにありがとうございました。…いや、それでもクラバーさん、そして本間さん、悪乗りしてすみませんでしたー!(でも楽しかったです)


posted by シーバ at 01:32 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月01日

新パター!(中古だけど)

部屋の片づけで出てきた古いクラブを処分しようと「ゴルフパートナー」へ。

査定を待つ間にパターコーナーへ行くと、数ある中でビビビッと来る1本を見つけてしまった!ちなみに、僕が探してたパターの条件というのは以下の5項目…。

@センターシャフトである事
A今使ってる現パター「デイトナ1」より重い事
B現パターよりシャフトが1インチ短い事
Cライ角は現パターとほぼ同じである事
Dヘッドは大型マレットではなくコンパクトである事

この5つの条件に見事に当てはまるパターがあったのだ!それが、「PING i SERIES 1/2 CRAZ-E」。お値段は7000円。

ただ…見つけたのはいいけど値段がちょっとネック…。「査定が2000円越えたら買おう…」と思い、いざ店員さんの元へ。

店員「こちらが10円になります。こちらもすべて10円です。これが500円で…」
僕 (無理か…)
店員「そしてこちらが2000円になります」
僕 (キターーー!)

と言うわけで、査定額&もろもろのポイントを差っぴいて4000円でゲット!いいもの手に入れて嬉しくなったので、写真をいろいろ撮ってみた。


【正面】

pingharfcraze02.jpg

インサートがありヘッドに重さもあるため打感はマイルド。現パター「デイトナ1」が「カッ」って感じだとすると、こちらは「こんっ」って感じ。


【背面】

pingharfcraze03.jpg

センター部分がえぐれていて、重量を四方に配分してあるフェイスバランスパター。平らな所にシャフトを寝かすと、フェイスは完全に上を向く。


【フカン】

pingharfcraze01.jpg

わりと長方形に近くスクエアに構えやすい(写真はちょっと斜めってるけど…)。こちらも上下に穴があり重量配分が計算されている。

打った感じは、フェイスバランスタイプだけあってフェイス角度は変わりにくい。現パターはピン型だからまるで性格が違うけど、まっすぐ引いてまっすぐ打ちたいからこちらの方が向いてるかもね。

あと、左にボールを置く方がしっくり来る僕にとっては、オフセットなしのセンターシャフトが正解。なぜか今までは、オフセット設計のパターで左にボール置いて打ってたのだ…。しっくり感優先で。それに重量もあるから手先で打たず体で打てるのもいいね。

よし、オフはこれでしっかり練習して、来年はパットをボコボコ決めてやる…!(という気持ちだけは持っておこう)


posted by シーバ at 01:09 | ゴルフギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。