2009年07月21日

きょうは見えてた

夕方練習で短時間集中して100球。きょうはボールがよく見えてた。

いつもはヘッドアップしてよくトップ打ちしてしまい、「ボールをもっと見なきゃ!」って思うけど、きょうはそう思わなくても無意識でちゃんと見えてた。

いつもこうだといいな。



posted by シーバ at 00:16 | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おしい、もったいない…

最近ラウンドしてて、グリーンのボールマーク修理や、バンカーをならしたりしない人が多いね〜って思う。FWのディボット痕もそう。

エチケット的にもよくない事だけど、そういうのスルーしてる人は実におしい…。そこからいろんなことが分かるのにねー。

<ボールマークの修理>
ボールが落下してできたグリーンの「えぐれ具合」を見ると、その日含んでる水分がわかる。グリーンフォークで直してパターでトントンすると、硬さが手の感覚でわかる。芝目やラインも見えるしね。

<バンカーならし>
バンカーにクラブをソールして、砂の状態を確かめることはできない。でも、ならす行為で砂の硬さとかを「無罰でいくらでも」確かめられる。次のバンカーショットの時に役立つ情報が得られる。

<ディボット痕の修理>
特に根拠はないけど、クラブ磨きと一緒で、きっとゴルフの神様がどこかで見てくれてて、時々ご褒美くれるのだ(!?)

posted by シーバ at 00:06 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。