2009年04月30日

ショートウッドでダウンブロー

3Wと5Wを、どちらもアイアンと同じようにダウンブローで打つ練習。リストターンとトップでのアームラインを意識することが大事。

今田竜二を参考に、トップのときリバースピボットにならないように、アドレスで若干左足に体重をかけておいてから、テークバックを始めるようにしてみた。アドレスでの体重配分は、左足:右足が55:45くらい。

たまに3Wが曲がるけど、気合入れてしっかり体重移動をして、腕もしっかり振りきったら大丈夫みたいだ。

きょうは朝練習と夕方練習の2回。小さな積み重ねをコツコツと、だね。



posted by シーバ at 00:07 | Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月26日

「備前」で再挑戦(4/25)

先月、スコア132とやっちまった「備前ゴルフクラブ」にまた行ってきた。

でも今回は、「リベンジ」という殺意に満ちた気持ちじゃなく、「ゴルフをさせていただきます」という「チャレンジ」精神で臨んだ。

細かいところでは、ドライバーは前に飛んでくれさえすればよし、2打目はグリーンに届かなくてもOK、前方がスタイミーだったらとりあえず脱出、アプローチはグリーンに乗りさえすれば最高、パターは寄せればいいという、謙虚で色気を出さない気持ちだね。

後は、雨が降ろうが斜面に止ろうが、何があってもポジティブな気持ちでゴルフが出来たのがよかったね。やっぱり、イライラするとスコアが悪くなるっていうのが良く分かった。せっかく1万円近くも払ってプレーしてるんだから、楽しんだもん勝ちだ。

その気持ちを忘れないように、ボールにニコニコ君を書いてプレーしてみた。今度からこのマークを続けてみようかな。でも並べてみるとちょっと気持ち悪い…。

Ca3902390001

コースコンディションは、大粒の雨でフェアウェーもカジュアルウォーターだらけ。ランもまったく出ず飛距離はキャリーまで。午後から霧雨になったのがまだよかったけど、コースの水たまりたちはそのまんま。やろうと思ってもなかなかできない、ちょっとおもしろい経験だったね。

コースコンディションも悪く、スタッツも過去最低くらい悪いのに、スコアは自分の平均くらいにまとまった。ゴルフって不思議…。OBが少なかったのと、アプローチでしぶとく食らいついたのかよかったのかな? でも1メートルのパットが全然決まらなかったのがつらい…。

アプローチはスピンかけなくても止まるので、というか、雨でスピンもかかりづらいので、全部ころがしで寄せたのは自分でもナイスアイデアだったなー。いつもなら58°のウエッジのところが、ほとんど52°を使った。

なんといっても、5Wがこんなに役に立つクラブとは思わなかった。この日のクラブにMVPをあげるとするなら5Wちゃんだねー。

posted by シーバ at 08:50 | Comment(0) | 備前ゴルフクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「備前」のスタッツ(4/25)

大雨の中、ふたたび「備前」でラウンド。午前中は大雨で午後は霧雨になったけど、コースは終始ベチャベチャのカジュアルウォーター状態で、バンカーも水浸し。前回も雨だったけど、今回もなかなか経験できないコンディションだったね。

生涯通算ラウンド数11回目
備前ゴルフクラブ
4月25日
レギュラーティ(白ティ)
セルフプレー

天気…大粒の雨・午後霧雨・時折強い風
コースの状態…広くてきれい・ウエット・新緑の芝
グリーンの状態…重い
バンカーの状態…バンカーと言うより池

★ストローク…115(56&59)
★FWキープ率…14.29%(2/14)
★パーオン率…5.56%(1/18)
★ボギーオン率…33.33%(6/18)
★平均パット数(PO時)…4.00(4/1)

★平均パット数(全て)…2.28(41/18)
★パー以下の数…0
★平均ドライビング(FWキープ時)…???y
★OB発生率…16.17%(3/18)

2009年平均(計3ラウンド)
★平均ストローク…120.7(362/3)
★平均FWキープ率…18.60%(8/43)
★平均パーオン率…14.81%(8/54)
★平均ボギーオン率…40.74%(22/54)
★平均パット数(PO時)…2.63(21/8)
★平均パット数(全て)…2.31(125/54)
★平均ドライビング(FWキープ時)…264y
★平均OB発生率…25.92%(14/54)

posted by シーバ at 08:20 | Comment(0) | スタッツ2009以前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月23日

肩ならし

久しぶりに平日夜の練習場で、肩ならしに150球ほど。横風が強すぎて、こんな日に練習したらスイングを壊しそう。

きょうの練習の意識付けは、「ゆっくりテークバック」、「その場でスイング」、「自分の仕事はインパクト」、「後はな〜んにも考えない」の4つ。でも、調子はあんまり良いとは言えないね。

ついでにきょうは、いつもの練習場の会員になって1年経ったので、期間を延長して永久会員になった。これでジジイになるまで大丈夫だ。

posted by シーバ at 22:53 | Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月19日

いろいろハッピーなのだ

★ハッピーなこと その@

ドライバーショットが良くなった。

いつもの高弾道がライナー性の弾道になり、飛距離も伸びた。スイングはそのまま。変えたのは、セットアップの時ボールをいつもより1個分遠くするくらい。何で良くなったかを推理してみた。

【ボールが体に近い場合】

スイングが縦軌道になり、インパクト時にバックスピンが発生しやすい。で、結果吹け上がる高弾道になり、ランは出にくい。

【ボールが体から遠い場合】

スイングが横軌道になり、ボールを横から叩くので低スピン。さらにつかまりやすくドローも出る。ライナー性なのでランも出やすい。風にも強い。

飛距離が伸びたのは急にパワーが付いたとかじゃなく、低スピンによってライナー性弾道になり、上に逃げてたチカラが前へ伸びたんだろうねきっと。

★ハッピーなこと そのA

FWの打ち方がわかった。

よく「ほうきで掃くように打つ(レベルブロー)」と言われるFW。それを信じてやってきたけど、トップしてチョロ…なんてのが出るので怖い。今朝、今田竜二が、「FWもターフを取ってアイアンのように打つ」と言ってたので試してみた。

ボールの位置はセンターよりボール1個半左。クラブが長いのでやや遠い位置にセットして、ロングアイアンを振ってる気持ちでダウンブローに打ちこむ。そしたら、ダフりは出ることはあってもトップは出なくなった。これも何でかを推理…。

【レベルブローの場合】

ボールに対して真横から「点」で合わせないといけないので、インパクトで上下が少しでもズレるとトップしてチョロ。

【ダウンブローの場合】

ターフを取るように打ちこむので、ボールに対して「線」で合わせるように。なので、上下が多少ズレてもOK。トップが出ても弾道が地を這うように低くなるくらいでチョロはないはず。

なんか、手なずけられなかったFWが、「おすわり」と「お手」と「伏せ」が出来るようになったみたいでうれしいね。

★ハッピーなこと そのB

きょうはすごいことが起こった。やったね!よかったね!ありがとう!最高!

posted by シーバ at 23:58 | Comment(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月18日

ティショット

ドライバー練習のとき、1発目はものすごい引っかけて左へ飛んだり、大スライスが出てしまう時がある。これが朝イチのティショットならものすごいOBだ。2発目以降は、まずまずまっすぐ飛んでくれるんだけれども…。朝イチのティショットが2発目ならいいのにね。

でもボールは1回しか打てないから、打つ前に「仮想失敗スイング」。「この腕の使い方だと引っかけるな」とか、「これだと腰が早く開き過ぎてスライスだな」と、打つ前にリハーサルしてから本番へ。とにかく朝イチは体も硬いから、あまり多くを望まないようにしないとな〜。

そんなドライバー、最近ではボールを少し遠い位置にセットして、フェースの芯より少しトウ側へ当てるイメージがいい感じだ。実際は芯に当たってるのかもしれんけど…。今後は、キャリー270ヤードでライナー性の低い弾道が目標だ。

posted by シーバ at 22:00 | Comment(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月16日

Massy is Back!

いよいよ日本男子のレギュラーツアーも開幕。楽しみなのは、今年は「あの人」が帰ってくることだ。

永久シード保持者でもあり、勝手に「お手本」とさせてもらっている、マッシーこと倉本昌弘さん。

倉本さんにゴルフ習いたい…。

posted by シーバ at 01:05 | Comment(0) | プロゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。