2009年01月31日

したい病

そろそろリハビリも飽きてきた。親指もたぶん治ったでしょ!? 練習してー。コースでラウンドしてー。

でも、1カ月近くもクラブをまともに振ってないと、たぶんすごく下手になってるんだろうねー。練習しなくてもそれなりにうまい人っているけどね。でも僕は、練習を続けてコンディションを維持するタイプだから。

そのかわり、毎日欠かさずやってるパターは、もはや歯磨きと同じだ。やらないと気持ち悪い…。

しかし、もう2月かぁ…。12分の1が終わってしまった。



posted by シーバ at 01:00 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月29日

おぼえ書き

もうそろそろ、スイング練習始めてもいいかな〜? ほぼ1カ月近くまともに打ってないので、すぐには前のように打てないかも…。

スイング自体はそうそう忘れるもんじゃないかもね。でも微妙な部分とかいろいろチェックポイントを確認しながら、ゆっくりやらないとねー。体も硬いだろうし…。

チェックポイント

@グリップの確認と力みに注意

Aライ角通りの構え

Bボールとの距離と位置

Cテークバック中はリバースピボットにならないよう注意

Dインパクトにかけてはしっかり左足へ体重移動

Eクラブヘッドが通過するまで頭の位置を変えない

ひとまずこのくらい…。次の練習テーマは、まず「思いだすこと」にしよう。

posted by シーバ at 00:29 | Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月26日

中部銀次郎のゴルフ@

今週も打撃練習はパス…。親指の怪我が悪化してもいけないので、1月いっぱいは様子を見ようかな〜。ボールが打てない時は頭の体操ということで、きょうは久しぶりにゴルフの書籍を購入。

ゴルファーの心構えを故・中部銀次郎さんの言葉でつづった、「中部銀次郎のゴルフ @心之巻」。

Gin01

中部銀次郎さんという人は、詳しくはしらないけど、とにかくゴルファーの鏡とも言える人だ。マナー、心構え、技術、どれもすばらしい。生涯アマチュアとしてゴルフを追及してきたとか。

まだちょっとしか読んでないけど、やっぱりいいことばっかり書いてあるねー。それにほぼマンガ(?)なので読みやすい!

全3巻あったけど、1冊900円もするので、とりあえず1巻だけにしてみた…。これを穴があくほど読んで、中部イズムを注入してもらおう。

posted by シーバ at 01:38 | Comment(0) | ゴルフ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月24日

やっぱり来ましたねぇ…

「マスターズ」の招待券、やっぱり来たのね〜。石川遼くんのところに。そのほか「アーノルド・パーマー・インビテーショナル」などを含む、PGAツアー3大会からも招待状が。

「マスターズ出場」を夢見て、14歳で単身アメリカに渡った今田竜二(32)が、去年PGAツアーで念願の初優勝。そのときのコメント、「これでやっと、マスターズに出られる…」としみじみと言ったひとことがすごく印象的なもので…。

なので、遼くんに招待状が届いて出場するのも素直に喜べないわけで…。

人生遠回りしてる苦労人に共感してしまうわけで…。

いろいろ裏でおとなたちの事情が渦巻いてるのかな?と勘ぐってしまうわけで…。

どのくらい違うかというと、今田選手に対しては「いや〜、ほんとーにおめでとう!!すごいよ、まじで!!」っていうところが、遼くんだと「ふぅ〜ん、よかったね」くらいになってしまうのだ…。

でも別に、遼くんが嫌いなわけではないよ。

ちなみに、片山晋呉になると「せいぜいがんばれ」くらいだ(笑)

そんなこと言いつつ、僕にも「マスターズ」が届いた。以前マスターズに行ったことのある叔父と約束していた、「マスターズ・グッズ」が。

ボール入れにスコアカード、ポロシャツ、ボール、ピンバッジにキーホルダーなどなど。ボール入れだけはキャディーバッグにぶら下げてガンガン使うつもり。あとはもちろん、未使用で取っておこうかな。

posted by シーバ at 11:39 | Comment(0) | プロゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月23日

距離感

親指はまだ不完全…。もうちょっと。なので今はひたすらパター練習。

最近パターを構えるときは、足の向きをスクエアにして肩幅に開き、クラブは体のセンターに。なのでボールの位置は、センターよりボール1個分くらい左。自分がいちばん気持ちがいいと思う「基準」のテークバックの感覚は、右足のセンターくらいまでパターフェイスを引いたとき。

でもパターって、テークバック幅で距離を調節するのか、スイングスピードで距離を調節するのか、どっちなんだろう…? 今田竜二の本には、フォロースルーの取り方で距離を調節すると書いてあった。う〜ん、いろいろあって悩む…。結局は感覚か!?

…で最近思いついた、僕のような超初心者向けの人の為の、距離感を養う練習方法。

それは、コースの練習グリーンなどで、2人組でボールをころがし合う練習。そしたら距離感が養えそうな気がする。野球のキャッチボールやサッカーのパス交換と同じ要領で。

カップがあると、どうしても「入れたい」と考えすぎてしまう。でも人だとターゲットがぼんやりするので、肩にちからが入らないかも。あと、人のパッティングも見ることができたり、競争意識的なほどよい緊張感も生まれていいかもねー。

ただし、もちろんひとりじゃできない練習だけど…。

posted by シーバ at 00:06 | Comment(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月18日

地味練

昨日もきょうも、指のリハビリと称して「みんゴル5」。クリアまでしてしまった。やりずぎ…。

リハビリに、シャドースイングに、パター練習。うーむ…地味な練習ばかりだ…。地味ながら大事でもあるけど。

実際にボール打てないとフラストレーションも溜まるね〜。1月3日からまともに打ってない。でも「みんゴル」やってると、コース攻略のイメトレにはなってるかも!?

PGAツアーのマルちゃんは、首位に1打差の2位タイ! 最終日も頑張ってほしいねー。

posted by シーバ at 23:35 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月17日

マルちゃん単独首位!

16日は結局おうちで、指のリハビリという名の「みんゴル5」。今は、リハビリ、パター、シャドースイング、筋トレとかするしかねいね。クラブが振れるようになった時のために、しっかり準備しとかないとね。

本番では無理だけど、「みんゴル」なら連続バーディとか簡単に獲れるのにねー。4連続とか5連続とか。そう考えると、こないだの今田竜二の7連続バーディがどれだけすごいことか…!

今ハワイでやってるソニー・オープンでは、今田選手は+1で矢野東と並んで51位タイ。そして、なんとマルちゃんが−5で単独1位!

マルちゃんがもし優勝したら、また来年のPGAツアーのシード権得られるね!

posted by シーバ at 01:32 | Comment(0) | プロゴルフツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。